So-net無料ブログ作成
検索選択

変な演芸 [【ライヴ】]

鑑賞してきました。
要は、酒を呑まないで見るキワモノ演芸です。

MC カリカ林
コメンテーター(なんて云ったらいいんだ。ゲスト?)
山内圭哉、せきしろ

山内さんは頭っからこのイベントをキワモノ演芸と信じて疑わない様子。
いやまあ、たしかにそうなんだけど。

モンキーターン
高校野球

Qちゃん
きゃもん達夫

キャベツ確認中
赤ザコ

しずる
おっぱいの正しい使い方

おやさい太郎
三つ葉に頼っちまった

オコチャ
漫談(しつこい)

ノンスモーキン
野球拳大王

ザ・パンチ
コント

平成ノブシコブシ吉村
日本男児の三・三・七拍子

RG
市川海老蔵が歌舞伎界の宴会の司会をやったら

犬の心
青春

椿鬼奴
ぬいぐるみが8つ

福田転球
ミュージカル(夢オチ)

増谷キートン
『千の風になって』フルコーラス(バドガール)

以上、14組です。
モンキーターンは伝わらないモノマネ的な。
Qちゃんはネタのクオリティの差が激しい。「かくざとうー」(『ありがとう』に乗せて)。
キャベツは、キャベツが面白いというよりも(英)で笑ってしまったんだ。
しずるはすごくちゃんとしたコントだと思ったり。
おやさい太郎はピンになって初ネタだそうです。
オコチャはいつもの具合。いつもより若干うざい度数高めの。
ノンスモの野球拳は、メディアを意識した結果、ボツネタになったんだそうな。あはは。
あと、各大王(あっちむいて、じゃんけん、グリコなど)にはそれぞれ生い立ちがあるそうです。
近頃、ザ・パンチが妙に好き過ぎる。私。
8~9年前の、高校生のころに作ったネタだそうなので、ボケに「おっとっと」が登場。
脇に限界を感じ始めた吉村の発言→「脇終わったなー」。
次を考えなくては、と思ってるそうです。
吉村のときに、チラリとやっしーが登場。
RGは「ヤマキ麺 to you!」が一番面白かった。
犬の心は、超ドシュール。
奴姉のネタはアンナことベロおじさんことフェラおじさんにキワモノ演芸で勝ったネタ。
アンナに勝ってしまったので、その後お蔵入り気味なんだそうな。逆にね。
転球さんは、あんな流れの中だからちょっとまともに見えちゃったけど、出るとこ出たらアレだ。
いや、すげー面白かったけど。
キートンさんはもはや「貫禄」の二文字です。
バドガールの格好で歌うたってビール飲むのを舞台でやって爆笑の芸風。すげい。

まあ、このイベントはなんというか、MEETS前夜祭みたいな具合なのです(たぶん)。
明日から土曜まで、何の情報も入れないでMEETSに臨もう。
自主ネット禁です。ネット禁ていうか、カリカ関連のサイト見ないとか、その辺。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。