So-net無料ブログ作成

今年度まとめ [【日常】]

去年のまとめが昨日のことのように思い起こされます。
はやー。一年間、はやー。

まずは、ライヴ本数まとめ(月別)。

04:16
05:21
06:16
07:20
08:27
09:22
10:22
11:15
12:21
01:16
02:16
03:24
====
計:236

ぎゃー!去年を越えてしまったー!去年でピークにしようと思ってたのにー!
理由の一つ目は、神保町花月が4月の頭からあったこと(去年の場合は7月から)。
理由の二つ目は、プライムライブができたこと。
8月の27本ってのがキチガイ沙汰って感じがしていい。

印象に残ったライブ
04/20 ザ・パンチライブ
05/25 RG VS ハブ ~ジャッジ熊谷~
07/03 ストレート VS シンカー(ガリットチュウ福島のせんとくんと初めての出会い)
07/29 チーモンチョーチュウ企画ライブ
09/23,24 作家福田責任重大ライブ
10/18 純情潔白 詩人の会
10/18 家城・吉村 二人会
01/10 純情潔白 詩人の会
03/02 カリカ家城の演説会~私とウンチ喰い~

印象に残った芸人芝居
(とか云っても芸人芝居じゃない芝居は『パンク侍~』くらい)
神保町花月
『車谷太郎の一生』☆☆☆☆☆
『籠の城』☆☆☆☆
『台風クラゲ』☆☆☆
『かくれんぼ』☆☆
『難民先生!』☆

最初はずらずら挙げてたけど、5本に絞りました。
☆の数でより気持ちを表しております。

神保町以外
『二人ぼっち』
『愛の賛歌』
どっちも再演ですね。

印象に残った単独ライブ

ノンスモーキン
ガリットチュウ


カナリア

今年度から読み始めた好きなブログ
・アホマイルドクニ
『エージェント通信』の行く末を楽しみにしまくり。
・アホマイルド坂本
内容も面白いけど、絵文字の使い方が可愛い。普段自分は使わないのに、保存しちゃう。
・椿鬼奴
パチンコもスロットもやらないのに読んでて面白いってすごい。
・とっしー
「どーもちは!(「こんに」…云々)」に次ぐ「ラー!」シリーズはどこまで行くのか。マロンちゃんはもう出てこないのかな?BGMのセンスがたまに神がかりすぎてるときある。
・トータルテンボス大村
いまさらながら。遡りまくってブログの初回までくまなく読んでしまいました。
・マヂカルラブリー野田
ブログというか日記だけど。

その他(ライヴ以外)
福満しげゆき(ある種のミーハー心)
勝田文
やっぱり志村貴子
イシデ電『私という猫』
マンガは今年も100~200冊程度買って読んだと思われます。

『428』
『iDOL M@STER』

『+1』(木村カエラ) 今年度一番聴いていたもよう。
PUFFYとGO!GO!7188をいまさら。
Plastic Tree『ウツセミ』
ユニコーン再結成~『シャンブル』
吉井和哉『ビルマニア』というか『VOLT』

ドラマ『魔王』
毎週楽しみに見た挙句、最終回泣き倒した。
ドラマ『四つの嘘』
初回を見たのが偶然だったとはいえ、面白いドラマでした。

なんか他にもあった気がするなあ。
今年度の序盤はそういえば京極夏彦を読み返していたなあ。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

タークー [【ライヴ】]

日曜日のルミネ。ラーキャー。今回が初めての企画。
あるお題に沿ったキャラクターを各自用意した小道具や衣装等を使って扮する。
どの人が一番キャラクターとして生きていたか、を競うのです。

MCはハローバイバイ金成。

Aブロック『熱血教師』
ガリットチュウ熊谷
ライス関町
5GAP久保田
犬の心池谷

熱血音楽教師「トオンキ ゴウ」に扮した久保田の勝利。
このブロックは一番ベタで、それぞれキャラ設定がある程度固まっていたような。

Bブロック『オリンピックマイナー競技の金メダリスト』
しずる村上
グランジ五明
はんにゃ金田
かたつむり林

いやー。金田への声援、すごいですな。
「男子重量級ぶりっ子」で金メダル獲得の五明が勝利。

Cブロック『ミス○○』
平成ノブシコブシ徳井
ロバート秋山
ガリットチュウ福島
ジューシーズ赤羽

徳井のキャラクターの薄幸さたるや…。
「ミス実行委員」のロバート秋山が勝利。さすが憑依芸人。

Dブロック『水木しげるもしらない妖怪』
カリカ家城
アホマイルドクニ
コンマ二センチ堀内
Bコースハブ

天才、ハブ先生の勝利。
お漬物妖怪「ぬかどこ」は、体長2mm程度で、住んでいるぬかどこ内の細菌などを取り除いてくれる半面、ぬかどこにある野菜をすべてにんじんに変えてしまうのだそうです。なぜかというと、ある少年にいたずらされてこの世に生をうけた「ぬかどこ」なのですが、その少年の嫌いな野菜がにんじんなのです。だから「ぬかどこ」はその少年にいやがらせをするために、ぬかどこの野菜をにんじんに変えているのでした。ちなみに、その少年というのがゲゲゲの鬼太郎なのだとか。
ハブ先生、設定固めすぎです(笑)。

決勝戦『ビジュアル系バンドのヴォーカル』
Bコースハブ 目ン玉バンド(全身で8人を表現)
ロバート秋山 湯上り限定バンドのヴォーカル
5GAP久保田 (わ、わすれた!)
グランジ五明 韓国バンド X KOREA のヴォーカル

優勝は五明。一番、「ビジュアル系バンドのヴォーカル」だったしキャラも立ってました。納得。
ハブちゃんは、妖怪を2回演じただけ、という具合に。

全体的に、審査が納得のいくものでしたね。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

95.空蝉 [【神保町花月】]

『大阪ハムレット』の3巻を購入。こういう人情劇みたいなものが見たいかもしれないなあ。これに収録されてる『テレパシー』とか、おばあちゃんも男の芸人がやったら、笑って泣けるいい芝居になりそう(女の人がやったら、またちょっと違うと思う)。でも、一歩間違えたら新喜劇なのよね。人情モノだから。
いまさら、なものとしては『ちはやふる』の一巻を。電車の中で読みきってしまったけど、「ああ、四巻(既刊新刊)まで買えばよかった」と思いました。
本を買っているとき、私の次に並んでいた人が5,6冊ほどマンガを持っており、そのラインナップが「いい友達になれそうだ…」っていう感じのものでした。「なんだったら貸しましょうか…!」ってくらい。サラリーマンぽい男性でした。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

空気 [【ライヴ】]

わー!やっしー、ブサイク一位おめでとう!オンライン見逃した!
明日のスッキリとか出るのかな~。録っとこうかな。

28日の夜、ネイキッドロフトにて犬トーク。
初めて行きましたが、ここになかったらどこにいても生身を見られるんだろうになあ、という位置に柱があり、ロフトプラスワンの舞台横席とかみたいな感じでモニターがついていたようでした。会場の雰囲気はけっこう好きかも。食べ物おいしかった。

何の話をしていたかなあ。
男前・ブサイクランキングの情報解禁日が30日(今日)で、明けて29日の時点ではまだ云ってはいけなかったので「あー云いたい」と云いつつニヤニヤしている二人なのでした。メディア的にはどうでもいいであろう、犬の心自身のランキングの報告だけはしたり。神保町花月の抱かれたい男一位を押見が二連覇。しかし『マンスリーよしもと』掲載の写真は池谷。ぷぷぷ。
再来月のトークライブには、本当にbaseの芸人さんを(押見お気に入りのビーフケーキも含め)呼ぼうとしているらしいです。夏には、現レギュラーの入れ替えがあるかも、らしい。次は同期あたりをレギュラーにしてみたいね、とかなんとか。
池谷がマジな話に入ったきっかけが思い出せないなあ。
機会としてはよかったんじゃないでしょうか。相手のことが嫌いだったら自分の気持ちなんて話そうと思わないしさ。好きな証拠だ。ただ、ショウとして成立していたかというとしていなくて、自分の気持ち云って感情昂ぶって涙目になってる人と、それに戸惑って少し放棄しかけた人がいたっていう感じ。見世物感覚では面白かったですが。

二部はオコチャとともに。
とっしーの話のときとか、「うははは」と笑ってしまいました。ブログ面白いよなー、ほんと。
押見は巧いピン芸人が好きなんだなあ。
オコチャの新潟人気の話とか、才能の話とか、もろもろ。

三部はゲストを呼んで。
ゲストはガリットチュウ。当日、急遽決定したらしいです。
ガリットチュウ熊谷のラブストーリー、今後の展開が楽しみです。
やっぱ熊谷の喋るテンションは笑ってしまうなあ。

最後だか途中だかに4月6日のシュール5の告知をしてたけど、いったい誰が行くんだろうなあ。翌日休みを取れば行けなくもないけど、休みを取って当日券買えなかったら涙目過ぎる。

帰りは寒い中、劇場の出口を出たところ(路上)で池谷と握手をして帰ってまいりました。本当に寒いのに、「寒いから気をつけて」みたいな一声までかけていただき、「わわわ!池谷さんこそ!!」と思いつつも、「ありがとうございました」くらいのことしか云えないのでした。
月一回握手をする仲って、不思議な感じですね。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

1クール [【モブ】]

昨日。
無限大の二部と三部を見てきました。
お昼はお花見(食べたり飲んだりはせず、二時間くらい散歩しつつ花を見る)してきました。ビニールシートを敷いて飲み食いしている人々は、花をみていたのかどうか。

まずは二部。
前半30分は二人でトーク。
吉田が最近よく着ているトレーナーは何色か、という話。吉田はオレンジだと思っているけど、周りからは「吉田さんがピンクなんて珍しいスね」みたいなことを云われて癪らしいです。ポイズン二人では答えが出ませんでしたが客席のかたがたは気付いていたでしょうね。あれはサーモンピンクだと。
阿部ちゃんは普通か普通じゃないか、という話。服装と髪型とがいろいろミスマッチだから、吉田的には変らしい。
パチンコ屋のバイトの話。玉をばらまいたときの気まずさ。
派遣のバイトの話。人生の縮図だそうなので、やっといたほうがいいと客席にすすめる二人。派遣エピソードがいくつか。

ガッコーナーは、ケイスケビンゴ。
マッチを使った駄洒落で。
ハローケイスケのイチローで地獄になりたおしたくだりは、ちゃんと配信にのるんでしょうか。

それから、三部。

こちらは一時間、カリカ二人でのトークでした。
配信にのったものだけが話された内容だということで。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

キンダー [【モブ】]

Image167.jpgこのショルダーバッグ、可愛すぎる!
通園かばんらしい。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

つかめない [【モブ】]

Image166.jpg何星球だよ。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

侘しい [【モブ】]

他人の自転車のかごにゴミ捨てるやつ、夢の島で死刑。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

パカッ [【ライヴ】]

9巻の、アキコ・パーマ・節子のあたりの面倒くささで個人的にかなり面白みが失墜してしまっていた『ひまわりっ』が、10巻でグイグイ面白くなっておりました。お風呂で読みながら、何度か声だして笑ってしまった。関先生いいなあ。しかしウイング関先生よりも副部長がなんだか他人とは思えない件について。
『海月姫』も一緒に買いましたが、こちらも腐女子暴走。
『ユカちゃん』はもう続きを描かないのかな。

さて、水曜日は『愛の賛歌』のあとに東京大喜利倶楽部を見に行きました。
サンモールを急ぎ目で出たのに、またもや開場が押しててがっかり。
プライムライブで開場・開演押すの、やめて欲しいなあ。0時過ぎまで終電はありますが、地元に着くのが0時を過ぎると駐輪場の精算料金が250円から300円に変わってしまうのだ…!
終電が23時過ぎくらいの人は、時間気にしなくちゃいけないし。いいことなし。

MCはもはやおなじみアホマイルド坂本さん。

まずはレギュラーメンバーで肩慣らし。
POISON GIRL BAND吉田
カリカ林
ライス田所
グランジ五明
ピース又吉
カナリア安達

先月のTOCのここの部分、「ライス田所」を「ライス関町」と書いてました。2,3日前に気づいたけど、まだ修正してません。無意識のうちに打ってたんだろうな。そのあとにはちゃんと「ライス田所」って打てているから。
2問ほど。
坂本さんに何度か助けられる吉田。
いま真っ先に思い出したのは「お調子者のあいつが…」みたいなお題での「和太鼓を持ち出した」(カリカ林)。
一問目のお題は「不評だったドラえもんの映画のタイトルは『ドラえもん のび太の…』何?」。
林の「ウフフ」も好きだったけど、「のび太のび太」(又吉だっけ…?)も、「一回は思いつくけど躊躇するタイプの回答」を出してきた感が好き。

続いては補欠メンバーで肩慣らし。
平成ノブシコブシ徳井
ブレーメン関根
椿鬼奴
マヂカルラブリー野田
ジューシーズ児玉
グランジ遠山

TOCということで、朝から緊張していたという遠山に、一通のメールが。「今日、一緒のライブだね!がんばろう!」みたいな内容だったらしい。それで緊張が少しほぐれたらしい。カリカ林からのメールらしい。
徳井は、補欠枠レギュラーという位置づけ。
野田くんの回答(「天皇家」)後、ほぼ強制終了。

後半は先月と同様に、大喜利3on3。レギュラー陣と補欠陣が混ざっての。

Aグループ
椿鬼奴、遠山、野田

Bグループ
吉田、又吉、五明

Cグループ
安達、田所、徳井

Dグループ
林、児玉、関根

A vs B
遠山の弱さと奴姉の強さ!野田くんも健闘で、結果的によいパワーバランスのAチームが勝利。

C vs D
安心の林大将。一昨日はかなりノリノリでした。

A vs D
あまりにもノリに乗っている奴姉。
あわや一人で三人撃墜か、というところで、Dグループ大将の林が阻止。
結果的にはDグループの優勝とあいなりました。
野田くんvs林のときに「こんな殺し屋はいやだ」みたいなお題があったんですが、そのときの林の回答が。

「ランニング」

の、野田くんのことか?

「とにかく体臭がきつい」

野田くんのことか…野田くんのことかーーーっ!
(ドラゴンボール27巻より)

すみません、これが書きたかっただけです。

来月も後半にあります。今月はびっくりするくらい後ろの席で「わ、こんな後ろひさびさ!」って感じでしたが、来月は前のほうの席なのでうきうき。やっぱ、生のフリップでの回答を見たり、書いてる最中の表情が見えるほうが楽しいので。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

花ことば [【モブ】]

チャンネルをちらちら変えていたらしずる池田が見えたのでつい止まってしまいました。
普通にテレビに出てるなあ。村上も出てた。
それにしてもHPミニかわいいなあ。

わ!ハムの人だ。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

汗かき 改 [【日常】]

あ、一個前のヤツが丸ごと貼られてる…。
なんかしたかな。
別に神保町花月に限ったことではないんですが。

だからそっとしておいてください、という意味です。他にも貼れということでは決してないので、誰だか知りませんがお願いします。

叩くのが目的だったら勘弁してくださいとしかいいようがありませんが、そうではないなら咀嚼して自分の言葉で書いてください。

自分の反応に、心配性と小心者と自分好きが露呈していて凹む。
私が上島竜兵だったらここで「取り乱しました」&「くるりんぱ」で一件落着したいところですが。

ちなみに、私はどちらかといえばベタのほうが好きです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

注意希望事項 [【モブ】]

帽子被りっぱなし。
お団子あたま。
最近流行っているのか新弟子検査で舞の海が頭にシリコンを入れていたときのように頭頂部をもりあげてポニーテールとかにするやつ。

大きな声での私語。
小さな声での私語。
ボケを同行者に聞き返すことと聞かれた同行者がそれを教えたあげくにボケ自体の説明までしてあげること。

遅れてくること(事情はあるでしょうが)。
遅れてきて座ったあとでのがさがさ。
遅れてきて真ん中らへんの席へ進むときの「すいません、すいません、あ!ごめんなさい!」(いいから黙って急いで早く座ってください…)
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

愛の賛歌(2) [【ライヴ】]

松崎映子さんのかつぜつが、遠野凪子的な意味合いで気になる…!
サ行が原因だろか…。いままで松崎さんを見てたときはそうでもなかったのに。

あと、それとは別で、松崎さんの役柄の二、三箇所のセリフがカリカ家城で再生されてしまいます。云い回しとして。

ちなみに前回のも前々回のも見てはいないので、データから来る先入観か、あるいは家城フレーズ的な慣れによるものかは分かりません。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

はああ [【モブ】]

すぐにカリカトークのチケット発売を忘れてしまうなあ…。
前日まではバッチリ覚えているのになあ。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

愛の賛歌(1) [【ライヴ】]

勢いでチケットを取ったので今日から3日連チャンです。
『愛の賛歌』初日。

感想等は明後日以降に書きます。

メモ
・オカリナ出血
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

んこもり [【ライヴ】]

てんこ盛り、というネタライブへ。日曜のYOSHIMOTOライブ。
新ネタ20連発の亜流みたいな感じでしょうか。
新ネタじゃないのがほとんどだったし。

ネタはネタでそれぞれ面白かったですが、囲碁将棋と出雲阿国の共演、くらいしか特筆すべき点がないかも。
出雲阿国は、ネタ自体が今月の『4WEEKS NOW』(まだあと一週間ほど見られますので見てない方は是非)のニュースで取り上げられてたようなコンパネタで、その後の大吉さんのコメント(出雲阿国をいかにして片付けるか)も含めて、思い出し笑い的に笑ってしまいました。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

94.ハナフブキ [【神保町花月】]

あまり嵌まれなかったなあ。
主演の役どころがそれぞれ真面目すぎたのかも。
LLRとジューシーズはいい感じだったので。
あと、女子のビッチ感(それがないとこの話は展開しないんですけどね)がちょっと…。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

再・ちょい実況 [【日常】]

『ギルガメ』『アルティメ』『トゥナイト』
話題のほとんどを「うははは」とか笑いながら見てしまっております。
見てたー。『本能のハイキック』とかも見てたわー。

レディコミは劇画調だからあんま好きじゃない。

チーモンが高校時代のころの『バレーボーイズ』は確かにすげーバカだったなあ。
『ヤング○○』のマンガは、あのころのはいまよりエロ度が高かった、気がする。
自分が10代前半だったからそう思うのかもしれませんが。
『いぬ』とかさ。
いま読んだら特になんとも思わないのかな。

行為に自分が及ぶ及ばないということと、そういう話題の好き嫌いは別物だと思うけど。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ちょい実況 [【日常】]

てつやひとり!うぎゃー。
ピンクのセーターかわゆいなあ。
画面に向かって話しかけてしまう私。
あした休みなもんですから、2時まで起きる気まんまん。

チューしろとか云っているのはなんなんだ。本人に云ったらダメだろ。
あ、腐女子もどきなだけか。

あ、いまゲップした(笑)。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

まよまよ [【モブ】]

大村ブログのキューピーちゃん、かわいすぎる。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

バズ [【ライヴ】]

一日のトータルでご飯四食分くらい食べた上に、12時間くらい寝てしまっていたー。
半身浴しようと思っていたのに、もうご近所迷惑な時間になったから出来ない。
オールナイトライブの翌日になくなる体力が増えた気がします。

二人でトーク。
ここ最近、見るたびに林がパンパンになっていくような。
これまた昨日の出掛けに一昨年のカリカMCのAGE AGE LIVEを見たから、余計にそう思ったのかもしれませんが。スーツというか、ワイシャツに対する肉体の余裕みたいなものがかなり違います。
でも、気づいたら何か食べちゃってるのはわかる。私はもともとタバコを吸っていないので比較対象としては微妙ですが。先日行った健康診断の結果は体重だけ微妙だったんですが、BMI値とかどうとか、「うるせーよ」と思ったり。体調管理は個人レベルで充分にやってるから、多少体重が多いくらいでやんや云うな、と。健康でも死ぬときゃ死ぬよ、と(極論)。
やっしーも、先日の『二人ぼっち』公演をうけて、ダイエットをしようとしているらしい。70kgをいままで超えたことがないのに、超えそうなんだそうです。
どうでもいいことですが、私は神保町のキッチン南海前のにおいがすこし苦手です。以前だったら好きだったと思うんだけど、ここ1,2年で無理になってきたにおい。なので、いつも裏の細道を通っております。やっしーは30歳を過ぎてるのに、胃腸が元気なんだなあ。
『愛の賛歌』の地雷を踏む。スイッチ入る。
シューレスジョーが「気持ちの良い若手」の一番目に名前を挙げられていて、なぜだか勝手に「うふふ」と思ってしまいました。なんとなく嬉しい気持ちになって。
スイッチは次の部まで持ち越し。
最後は、林のバッキバキな話で締め。

犬の心押見・オコチャ・ライス関町と。
『愛の賛歌』出演メンバー。やっしーの話は至極正論だった。だったけど、それを受ける側の認識が違えば反感を買うものでもあるだろうな、という感じ。「ある人にとって当たり前のこと」とかって、「それを当たり前だと思ってない人」とか「当たり前だと思っててもやらない人」にとっては面倒くさいことになるだろうし。
押見は激昂して箍をはずしてるほうが面白い。
林でピリピリは、恐怖政治論だなあ(笑)。
関町はいろいろ少しずれてた。
などと、端から見て思った。オコチャはちょいノリオコチャでした。

ポテ少菊地・ピース又吉・かたつむり中澤と。
スイッチ入ったので楽屋から戻ってこないやっしー。なので林と上記3人で。
途中で普通のテンションで飲み会の話を聞いてるみたいな時間がありましたが、こっちチームの雰囲気のほうが肌になじんではいたので、楽しかったです。
林の「~~する人、死刑」みたいな発想は私の中にもガッツリあるので、ケタケタ笑ってしまった。
ポテ少のポンコツ関連の奇跡の話は、いつ聞いても面白いなあ。

最後は全員でのトーク。
『愛の賛歌』メンバーは引きずったり引きずらなかったり。
地方で声援がある、っていう話とか。
「まったんは何が楽しいのか?」とか。
「関町はサイボーグか?」とか。
自分がフィーチャーされると、まったく面白くなくなる関町っていう図が逆に面白かった。

帰りはやたらにカラスが多かった歌舞伎町。
HALのフォルムは格好いい。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

かけはなれた [【ライヴ】]

まずは17日。Jリーグ報告会へ。

今月のJ
・カリカ林が今年初めて一緒にお食事。報告会を毛嫌うJ。
・どりあんず堤の報告。
いつも少なめですが、より少ないように感じました。

映画だJ(こんなタイトルではなかった気がする)
先月は若月の徹くんが主演ということで『喧嘩番長』がフィーチャーされましたが、まだまだJリーグメンバーが出た映画がある、ということで。

アームストロング安村
『69』
『椿山課長の七日間』
どっちも栗山メインのキャスティング。ヤス、バーター。
グランジ大は両方とも見ていたけど、両方とも気づいてなかったらしい。

ジャングルポケット斎藤
『手紙屋』(短大生のころに出演した自主制作映画)
・登場の仕方
・殴り方
・最後の表情
・芸名
斎藤さんのルーツがここに(笑)。

お口直しに、先月大盛り上がりの場面「乳首がたっとるぞぉ」を再び。
一ヶ月挟んでもまだまだ面白い。

来月はなんでしょうね。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

温泉地 [【モブ】]

自己愛のひどさを痛感した。
大勢の人がいると殻にこもりがちになるので。

出掛けにポイズンの無限大の最終回を見てきました。
いまさら。
クニくんの事実を基にしたフィクションという名目の作文で、なんだか無性に泣けました。そういうんじゃないんだけど。
ロマンチストだなあ。

エージェント通信、リアルなキャストで舞台化されないかな。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

手触りのよい花子 [【モブ】]

お昼に食べたカレーが思いのほか辛く、鼻水がとまりません。
「やばでばびでどぅ(山瀬まみです)」と往年のモノマネを披露できそうです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

効果 [【モブ】]

めちゃくちゃイライラしてたけど、トイレでRGのブログ読んで笑って元気出た。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

そしてはじまり [【モブ】]

『なみいろ』の最終回見てたら『なみはち』の最終回思い出した。
というか、まだビデオが残っております。
ちなみに『はねるのトびら』も初回から二年分くらいは録ったのが残ってます。

鎌鼬が残るのは間違いなさそうだなー。ニッチェと少年少女のどちらかも。

だけど『なみはち』の最終回を見ててザブングルとアップダウンは残ると踏んだのに残らなかったから、予想は外れるかも知れません。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

30分足らず [【ライヴ】]

こんな時間に終わってもまだまだ電車がある幸せ。

二回目の『タタミ夫さんとハラワタ苦子ちゃん』がただ今終了。
開場自体が30分以上押したのでこんなお時間に。
中身が楽しかっただけに、終電を気にしなくちゃいけなかった人はかわいそうだなあ。
今日の遅れは誰のせいなんだろ。

次回も楽しみ!

開場前にうろうろしながらみつけた鞄が、かなり予算オーバーなんだけど気になってます。そろそろ仕事カバン変えたいと思っていたので、ますます。うー。せめて半額ならなあ。最近ちまちま使ってるから、万越えはきついんだよなー。もっといいので安いのがあったら悔しいから保留にしとこう…今月あと何回かルミネ行くし。
などとぐるぐる。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

93.友よ、静かに眠れ [【神保町花月】]

先週月・火にあったチャレンジ2DAYSは見に行きませんでした。
というか、月曜の夜に気づいて、翌日はアーム単独で…という感じでした。
神保町花月作品コンプリート、地味に潰える。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

カナリア単独ライブ~ババチビル~ [【ライヴ】]

3/12の木曜日に見てまいりました。
アームストロング、チーモンチョーチュウ、カナリアと三日連続で続きまして、1月のBコース単独ライブから続いた春の単独祭りも、私個人としては終了です。実際はまだポテ少の単独ライブがありますが、行けないので。

日本露出狂協会会長・池谷賢二によるカナリア国歌斉唱
池谷、また太った…?
ボンちゃんには興味のない旨の歌詞。

漫才『学校を辞めようとする生徒を止める』

OPVTR
ボンちゃんの笑顔と、安達を見つけたときの二人の感じに、なんか泣きそうになりました。いい予感のするオープニングVでした。

『大女優 萬田原志麻子』
『極道の妻たち』風の映画で主演を続ける大女優が感じた異変。
安達演じる志麻子の、ちょっと鈍感ぽい(世間知らずな)ところとかが、昔ながらの女優らしさが出てて好き。
ボンちゃんはマネージャーのカズちゃんだったので、休憩中の志麻子さんに日傘を差してあげるのです。しかし、日傘がちゃんと志麻子さんにかぶさっていないことがしばしば(ボケではなく)。へたくそか!(笑)

幕間
5GAP久保田
翌日に控えたモノマネオーディションでやるネタを絞るべく、客前で披露。
5本中5本ともいかりや長介のものまね。声よりも身振り手振りや発声のしかたなんかが似ている。

『カナリアミニコント集』
・国語辞典
・無名人名言
などなど。夏のときよりも当たり外れの差があまりなく、面白いものが多く感じられました。

幕間
ライス田所
一人コント『あいつにあれを…』
今年のR-1ででもやったのかな?微妙でした。

ボンコント『2009年 春』
河童が読む、河童昔話の紙芝居『ももたろう』
ネタも笑ったし、絵の可愛さも上々でしたが、もうちょい拡大コピーして欲しかったような。というか、スライド的に映してくれたほうがよかったような。

安達コント『ロミオ』
どうしてアナタはロミオなの?の答えに悩むロミオ。
ジュリエットにベタぼれ設定で笑う。猫なで声。

幕間
こりゃめでてーな広大
レイ
スベると死兆星が見えてしまうレイ(笑)。

『ギャグ七番勝負』
ジャッジは犬の心池谷。
安達完敗。

幕間
セブンbyセブン玉城
塚田真希
本当に「ツマキ」という、後藤真希のような略仕方のニックネームがあるのか!

『愛ゆえに…』
愛した人の正体は…。
途中の展開に、「こりゃケータイ小説レベルのラブストーリーなんか10馬身分くらい超えたぞ!」と思いつつ、オチにドテー。

幕間
グランジ五明
『こんなカナリアはいやだ』
おあとがよろしいようで。

漫才『嘘つくのいやや』

EDVTR
手を振るだけの二人の姿に、またも刺激される涙腺。
どうなっとるんだね、涙腺。

『CDデビュー決定』
いつもの茶番。

エンディングは出演した人全員集合で。

それにしても面白かった。
前日のチーモン単独は2時間弱と短めでしたが、こちらは2時間半たっぷり。最後の茶番がながかったというのもありますが(笑)。
ボンちゃんも、安達も、それぞれ客席後方から登場するような演出もあり、会場全体で楽しめたライブなんじゃないかな、と思います。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

価値 [【ライヴ】]

指。

貞子な野田くん、目尻真っ赤の野田くん、すでに限界なのにいつものステップ(片腕上げてピロピロさせつつ、その場駆け足みたいなやつ)を踏む野田くん、両の拳を突き上げて歓喜する野田くん、がみられただけでも見に行った価値あり。
私にとっては鼻息荒くしてのハアハアものでした。最初の罰ゲームのときの「ううー」ていう表情も珍しくてよかった。

他にもみどころがいろいろ。

次回は、酒を飲んだらただ陽気になるだけで空気読めなくなる人とかは排除して、酒を呑んでぐでんぐでんになっていても芸人であることを忘れない人だけで構成されたら、もっといいと思う。

だから、予選では真っ赤だったけど勝ち進むに連れて白さを取り戻していったロシアンモンキー川口が優勝したのはなるほどな、と。セコンドはまあ、さておき(竹内はよかった)。準優勝の椿鬼奴も、しっかり酔っ払いながらもパチンコ依存症を垣間見せつつ、ちゃんと芸人でした。さすがにチャック事件のときは女子だったけど、あの恥じらい方がまた育ちのよさを出していてよかった。

押見のパンツ破け等の流れや、松尾&林による一連の「押見バランス悪い」のくだりとかも好きなので嬉しく思いながら見ました。
予選は、Bグループ以外は概ね楽しく見させていただきました。

いっせーのせ大王、シベリア文太に敗れる、なんてのは、楽屋裏でなく舞台でやってほしかったなー。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog