So-net無料ブログ作成
検索選択

コール [【ライヴ】]

およそ一年ぶりの世界キワモノ演芸でした。
18時開場だからって会社ちょっと早退しちゃう、っていう。

司会はおなじみ、パンツ佐藤。
今回も埼京線ネタ(観客=埼京線利用者)が豊富でむはむは。
私がキワモノ演芸を見に行く理由の4割が司会にあるといっても過言ではないと、昨日観る前に思っておりましたが、7割でも過言じゃないな、と感じながら帰ることに。

審査員は、以下の面々。
カリカ林
作家藤井さん
椿鬼奴
カメラマン河村さん
Bコースタケト

奴姉は初めてプレイヤーではなく審査員として参加。
よく食べ、よく飲んでおられました。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

奇跡だったよぉ [【ライヴ】]

日曜日には、カリカ家城・もう中学生二人会『奇跡だねぇ』を見に、浅草へ。
もう中学生メインプロデュースということで、どうなるやらドキドキしつつ、楽しみでした。
浅草に行ったときは、六区通りと伝法院通りの交差したあたりにあるおいもやさんで大学いもを買うのが楽しみなのですが、今回は時間ギリギリだったので、泣く泣く諦めました。お店を横目に見ながら、イソイソと会場に向かい、ギリギリに滑り込みましたらば、前の公演が押していたようで、まだ開場すらしてませんでした。おいも買えた…!!
というわけで、定刻より15分ほど遅れての開演。

農協牛乳で登場。
牛乳(白い全身タイツの二人)が零れて、雑巾で拭こうとしたけど、雑巾がくさくなるからやめるよぉ。あははは。

なんかしゃべってたけどなにしゃべってたっけな。
オセロみたいな服だ、とかいうはなしをしていた。
二人とも背が高いっていう共通点が云々、は別のコントだっけか。

冷蔵庫の中の青じそドレッシング(もう中)と中濃ソース(家城)。
ソース、冷蔵庫に入れちゃうんだね。

カリカ家城・もう中学生の「琵琶湖でパシャーン」第一回。

工事現場で何作ってるのかなー、と思ったら、本が出来ちゃいました。

カリカ家城・もう中学生の「琵琶湖でパシャーン」第二回。

リアス式海岸の単独ライブに来たもう男とヤシ子。

カリカ家城・もう中学生の「琵琶湖でパシャーン」第三回。
小さい秋見つけた!

モノマネ屋さん。
ビートたけしもう中。
さかなクンもう中(ハイクオリティ)。
ばいきんまん家城。
ドラえもん家城。
などなど。

カリカ家城・もう中学生の「琵琶湖でパシャーン」第四回。
小さい秋見つけたよ!って!!

『もう柳徹子の部屋』。
最終回のゲストはカリカ家城さんです。

カリカ家城・もう中学生の「琵琶湖でパシャーン」第五回。
第六回で終わりだった気がするから、何か一個忘れているかも。
でも第五回で終わりだったかも。

『林さんになりたい!』
マヨネーズを着たやっしーと、林コスプレのもう中。
さいごは漫才というかなんというか。

エンディング。
すぐにどこか飛んで行っちゃいそうなもう中をやっしーがギュって絶妙なタイミングで掴んでたっていう感じの2時間でした。とにかく優しかったなあ。
もう中学生の笑いは、子供向けではないということを端々で感じる。
けど、子供さんがもう中目当てに見に来ちゃうんだから、やっぱ魅力的なのね。

アンコール
『MAICCA』もう中学生+やし

次回もあったら見に行きたいライヴ。
RG VS ハブとは違う意味で、ひりひりさせてくれる二人。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

シリマルダシのシリを舐める [【ライヴ】]

いまさらながらに、『BoomBoomめっちゃマッチョ』を踊って痩せようと目論んでおります。

2年前くらいに踊るブームはきており、振り付け講座をみながらよく踊っておりましたが、最近頓にブクブクしてきたので、「やるっきゃない!」と。走るの嫌いだから、走る以外の手段で汗をかく、しかも半畳くらいのスペースで、となると、踊るっきゃないですよね(そんなことない)。
このダンス、たぶん、腕にききます。
昔取った杵柄じゃないけど、2年前に振り付けは覚えたので、昨日は一番をリピートで、今日はフルコーラスをリピートで10回ほどガンガン踊っているわけですが、さっそく左の肩甲骨が限界を迎えそうです。早くも断念か!

PV見てますと、時東ぁみが抜群のグンバツでかわゆいですな。
あと、時東ぁみの振りが完璧なので、他の二人(特にギャル曽根)をみてるとちょっと腹立たしくなってきます。
ちょっとはぁみみを見習いたまえな!と説教したくなる、そねねのヘラヘラ具合。

先日の犬の心のトークライブとはまったく関係のない話。

土曜の夜といっても、眠いときは眠いんだな、とあらためて思いました。
私自身は眠たくなりませんでしたが、第二部あたりから寝てる人ちらほら。第一部もいたかしら。つまんないとか面白くないとかそういうことより、起伏が足りないとかその辺だと思う。深夜のライブですから、10~20分に一回ずつくらいはカフェイン的笑いを提供していただきたいところ。

第一部のトークの中身はなんだったっけな。
・単独ライブはアンケートで評判よかった
沖縄ツアー羨ましい
・チーモンとどこが違うんだ
・役割分担
・国盗り
・オレが勝てる動物

チーモンと違うところは、多々思いつく。
押見があまりに「蜂には絶対勝てる」と豪語するので、「知らない間にわき腹二回刺されちゃえばいいのに…」とか考えてしまいました。

第二部は、女性ファッション雑誌を見て、クイズの出しあい。
池谷…『S Cawaii』
押見…『CUTiE』
オコチャ…『CanCam』
ええと、雑誌の対象年齢層が、客層とちょっとズレてる気がする。
『CUTiE』よりは『Spring』、『CanCam』よりは『AneCan』なのでは。
オコチャをはじめ、全員が悩んだ単語「ふわチュニック」で検索したら、こんな感じでした。
「ふわチュニック」て、雑誌見てれば「ああ、これがふわチュニックに該当すると思いますよ」なんていうふうにアドバイスできると思うけど、「定義は?」と聞かれても、「ふわっとしたチュニックです」としか云いようがない。チュニックの定義も、ワンピースTシャツの中間くらいの身の丈の服(ケツが隠れるかどうか、みたいな)、くらいにしか説明できないです。要は、上半身に着るものだ。

第三部は、キュートン(-くまだまさし)をゲストに迎えて、トーク。
しんじまんの客との距離感がグイグイ縮まっている(というか、しんじまんが一方的に縮めてきている)と、先日のチーモン単独の件も含め、思いました。
キュートンの話よりも、途中から「にゅーめん」の話がメインに。男丼の話はたまに聞いていたけど、根性シスターズの話をあんなにちゃんと聞いたのは初めてかも。

ちょっと5時を飛び出して、終了。
今月頭のキュートンオールナイトは初めてチケットが取れずいけなかったので、思いがけず見ることが出来てよかったです。キュートンオールナイトだと、ちゃんとしたトークはあまり聞けないし。逆にレアかも。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

似て蝶 [【モブ】]

佐伯日菜子と遠藤雄弥。

前にも似て蝶ネタ書いた気がするけど、誰だったかは忘れちゃいました。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

解読 [【モブ】]

いま、社食でBコースハブの9/25付のブログを読んで、体を震わせております。
ルーメソ…。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

いつかみた [【モブ】]

DREAMS COME TRUE feat. FUZZY CONTOROL 『その先へ』のPVが、『夜もヒッパレ』を彷彿とさせる…。
見ててちょっと恥ずかしい気持ちになってしまう…。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

ヘビィ [【モブ】]

マックグリドルがうまい。

マックどころかマックのハンバーガーなんて、一年に一回食べればいいという程度にしか買わないですし(朝マックなどなおさら)、マックグリドルが出だしたころは「はぁ?ソーセージにメープルシロップぅ?CMの関西弁もうぜーし、絶対食わないな」と思っておりました。しかし先週ひょんなことから食べる機会がありまして。これがなんともうまかったのでした。なんだか今朝も食べたくなり、ライブ帰りに単品購入。
朝マックのマフィンのパサパサ感が嫌いだったんですが、これはパサパサしてないのがよいですね。

TBSチャンネルの『1年B組新八先生』をみながら食べております。
初めて見た…。
校長が赤木春恵の時代だわ。若いな。
アパート大家みたいな人が坂上二郎で、こちらも若い。
番組案内を見たら、29年前の作品でした。そりゃ若いわ。
若いけど、すでに初老。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

わなびー [【モブ】]

あ、違う。
平子理沙が38歳ってなにそれ、っていうことを書こうとしていたのに。
すっかりどうでもいいこと書いて送信してしまいました。
お腹すいてるとダメですな。いろいろ。

で、平子理沙。
最近再び雑誌等でよく見るようになり、首都圏にお住まいの方は電車の中で流れているVOCE系のCMなんかでもお馴染みかと思います。吉田栄作の奥さんとしてうちの母上にもお馴染みです。
前々から存在を知ってはいたけど、今日Wikipediaで調べて改めてびっくらこいたよ、と。

なんで調べるにいたったかというと、今号『JJ』の宣伝文句が"WE WANNA BE 平子理沙"(微妙に違うかも)。
『JJ』のターゲット層が幾つくらいなのか知りませんが、38歳がターゲットではないと思う。『女性自身』のターゲット層ではあるかもしれませんが。

ああなりたいとは恐れ多くてとても思えませんが、38歳のときに、実年齢知られていい意味でびっくりされるようになっていたいとは思うのでした。そういう意味で"WANNA BE"かしら。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

グウスカ [【モブ】]

こんな時間なのにお腹すいてきた…。
もったりした感触のカレーが食べたい。

趣味に金かけてるせいでお金ないと云いきれないのがせつない。
そのほうが自分だけ馬鹿で、まだいい。
お腹まで空いてひもじさ全開。
ネガネガ。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

さかのぼり [【漫画・アニメ】]

クレヨンしんちゃん』、遡って読み返し中。
やっぱ面白いなあ。

今年亡くなったことが発表された漫画家のお一人、SABEの作品集が発売されるみたいです。これは是非とも欲しい。


さべちん

さべちん




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

122.タネと仕掛け [【神保町花月】]

まだ二日目なので、一応隠す。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

KOC感想6 [【モブ】]

アルファルファでもプラスドライバーでも獲れなかったろうなあ。
今年は総じてハイクオリティなコントを見られるよい決勝でした。

3分ネタと10分ネタ一本ずつ、みたいな決勝を見たいけど、テレビ向きじゃないから無理かな。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

KOC感想5 [【モブ】]

きゅうてんさ…!!
いまのところモンスターエンジンの二本目が一番好きだっただけに残念。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

KOC感想4 [【モブ】]

自分が指名されずに胸を撫で下ろした、テレビ的に無名の準決勝敗退芸人はいかばかりか。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

KOC感想3 [【モブ】]

全体の順位とメンツ的にしずる頑張ったなあ。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

KOC感想2 [【モブ】]

浜ちゃんは自分の「なかなかね?(松ちゃんに目配せ)」が持つ力に気づいているのかしら。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

KOC感想1 [【モブ】]

決勝の観覧にジャルジャル目当ての観客が多い。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

夕陽の日本海 [【モブ】]

090921_174612.jpgそろそろ沈みます。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

無題 [【モブ】]

きのう。
一人カラオケ行きまして。

『動物園は大変だ』
『年中無休"I Want You"』
『夢のENDはいつも目覚まし!』

を入れたんですけど、『夢の~』で涙が止まらなくなって、号泣しながら歌ったり歌えなくなったりしました。ただでさえ涙腺緩む歌なのに。信じたくないけどやっぱり予感していたから。書いたら実現しちゃいそうな気がしたから書かなかった。ことだまってある気がするので。
今日も旅行の行きがけに、気が緩んだらすぐにでも泣きそうだった。
いまは逆に、涙は出ません。なんだか。

先週の月曜日に失踪のニュースを聞いたときから気が気じゃありませんでした。私、こんなに漫画家臼井儀人が好きなんだなあ、とあらためて気づかされました。しばらくは『クレヨンしんちゃん』読んでも寂しいような気持ちになるかもしれませんが、そのうちゲッラゲラ笑いながら一呼吸おいてまた読みはじめるような読み方ができるようになるといいなあ。しんのすけコンドームをガムと勘違いして噛んでみさえに「まずーい」と言ってる場面や、
「どうして片付けないの!」
「ごめんなさい!もう二度としません!」
「やれ言うとんじゃああ!」
とか。

まだ楽しませていただきたかったけど、いままで存分に楽しませていただいたので、もう望みません。

お疲れ様でした。
ご冥福をお祈りいたします。
ありがとうございました。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

路の途中 [【モブ】]

090920_172441.jpg山形宮城の境辺り、いま、11度だそうです。
写真は夕方のコスモス畑。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

121.暇だったから [【神保町花月】]

千秋楽は明日ですが、私自身明日から旅に出ますので、いま記述。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

懐かしの味 [【漫画・アニメ】]

昨日のライブの帰りにBook1stによって、何冊か物色。
『本人』は、さんまインタビューが読みたかったので、見つけて即買い。
私は紳助は嫌いですが、さんまは好きです。
お笑い好きな人は、エピソード的には知ってることもいくつかあるだろうけど、読んで損ないと思います。

マンガは、『敷居の住人』新装版がいよいよ完結です。でも、読み返すときは結局単行本で読んじゃう気がする。まあ、コレクターズアイテムということで。

他には草野誼『気がつけばうちのごはんのにおいだった』を購入しました。
おそうざいをテーマにした一話読みきり集です。全10話。
第5話『ジャガイモの煮転がし』、第6話『タマネギのかき揚げ』で連続して号泣。
とてもよい作品群でした。こういうマンガが増えるといいなあ。少女マンガの領域にこそ、こういうマンガが増えて欲しいなあ、と思う作品でした。女性向けコミックとして売られているから少女マンガではないけど。
最近の少女マンガは、恋愛至上主義過ぎるものが多く、主人公(あるいは主人公の友だち)がアバズレ、みたいな作品がいっぱい。少女コミックのマンガがそういう傾向のハシリだと思う(1,2作品以外まともに読んだことはない)。

テーマとして恋愛が含まれるのはいいけど、あまりにもそれだけに特化しすぎなので、そういうマンガは少女マンガを名乗らず、「恋愛至上ヤリマンガ」を名乗りたまえ。そしたら失敗しなくて済むので。

そいえば、佐原ミズ『マイガール』が話題の作品ぽいところにならんでいて、「好きだけど…なぜ?」と思ったら、ドラマ化されるんですね。しかも相葉ちゃん主演!相葉ちゃんが秋からドラマやるのは知っていたけど、『マイガール』だとは。
あのお父さんは、嵐の中では(イメージ的に)翔ちゃんのほうが近い気がするけど、『ヤンキー母校に帰る』ぶりの相葉ちゃん連ドラは楽しみ。

でもたぶん、主演が別の人だったら「なんでドラマ化すんだよー」と、ちょっと思ったでしょう。
ゲンキンなやつだ。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

あたま [【ライヴ】]

作家福田責任重大ライブへ。
セブンbyセブン玉城が狩野英孝に似ている気がする。

お願い!髪神様
レイセイと冷静のあいだ
は?私ただのOLですけど?
どう考えてもジブリ映画がエロ過ぎる
うまく説明できないけど写真を見てもらえれば
てんで性悪!マイエンジェル

ディス…(相互不理解)



「い」と「す」のタイトル、意味合いは覚えているけれど、忘れたー。
「デ」も忘れたー。ディスなんとか。

『~マイエンジェル』は、前にレインボーアタックか何かでやってた、世界大統領のネタ。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ピンチヒッター [【ライヴ】]

劇団オコチャへ。
まだ明日もあるので詳細は控えますが、個人的には「ボーイフレンドと劇団オコチャ」のほうがかわいくて好き。

終わったので追記。

開演前にとっしー新聞を熟読。三回くらい読んでしまいました。
とっしーの欄は数千文字で、ヒルトン姉妹の紙上前説の形式をとってるんですが、途中「パ(パリス)」と「ニ(ニッキー)」が逆になったりする誤字もありつつ、舞台上のとっしーの一般評価よりまともに「お笑い」な代物でした。やっぱとっしーすげえ。あの上手さが舞台上にあまり反映されず、多くのお客さんに伝わりづらいのもすげえ。

ボーイフレンドと劇団オコチャ
『旅立ちセパレート』
田舎の高校の同級生二人が、東京へ行くことになった。
最後の日、友だちで見送る会をすることになったのに、約束の時間を過ぎても来ない友だち…。

ホモオチ。
チョコレートディスコ』で踊ったあとに息が切れるオコチャ。
劇団オコチャの面々と、ボーイフレンドでは、動きのキレが違いました。
あと、宮川の芝居は宮川らしいものだったと思うので、やはり『青空、バンザイ!』で感じた金成らしさは演出によるものだったんだなあ、ということを実感しました。

ネタ。
ゆったり感
ものいい
ノンスモーキン

犬の心と劇団オコチャ
『名探偵たちの憂鬱』
あるペンションに集められた名探偵たち。
こんなに探偵が集まったんだから、事件が起こらなくちゃ面白くない!

またもやホモオチ。
秋田!もとい飽きた!ということもないですが、ホモってとこに安易さはありますね。

帰り、座席を見たら後ろ3列ほどガラッと空いてました。ほかにも空席ちらほら。
東京と新潟の温度差というより、客層が被ってそうなライブと日程が被ったこととか、新宿文化センターが駅から遠いこと(ここでやるときは、せめて、開場19時・開演19時半にしてほしい)などが空席の理由として上げられるでしょう。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

な… [【モブ】]

なぜ!
どうしちゃったんだよブレーメン!

テレビにあんな出方するほうが
♪U・S・O うそでっしょ
だよ。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

チーカナ [【ライヴ】]

シャッフルトーク。

大御所とお話しした話は、「若手をちゃんと見て覚えてるんだなあ」というほうに感激。
オール巨人のブログを見たら、本当に絵文字いっぱいのブログで、「カナリアくん」の写真も載っておりました。今月発売の『本人』のさんまインタビューを読むと、この状態はちょっと感慨深いです。

安達×菊地
けんかが強いか

安達×白井
けんかが強いか
小学生白井、大阪編(神童)
小学生白井、千葉編(いじめ)
中学生白井~初めての彼女~
初体験は17歳

ボン×白井
うんこ漏れそう
逆立ち
魔界トーク

ボン×菊地
天国トーク
うんこ漏れそうor漏らした
ちびっこ相撲で…

告知をいくつか。
魔界トークは、カナリアのネタみたいな構成(一人が非現実を語り、一人が知ったかぶる)だから白井が提案したのかと思ったら、どうやらそういうわけでもないみたいでした。
いじめの話で一部「ひゃ~」みたいな声があがったけど、君らも子供のころはその程度のこと無意識にやってたろ(もしくは、やるやつが同じクラスにいたろ)、と思ったり。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ガリットチュウ単独ライブ~やっぱり大好きガリットチュウ~ [【ライヴ】]

松山ケンイチのしゃべり方に寺山修司を重ねて萌える。
青森訛り~。

開場が30分ほど押して、開演もそれにあわせて押しました。
終演は22時前で、公演時間2時間超。

よしもとの社員さんが出てきて、「ん?開場が押したことでも謝るのか?そんなことよしもとがするわけないか、わははは」と思いつつ見ていたら、

「ガリットチュウの二人が体調不良を訴え、インフルエンザに罹ったことがわかりました」
「ですので、本日のガリットチュウ単独ライブは中止です」

との言葉。
普通ならこの辺で多少本気にする人が現れて「えええ~~」なんて声の一つや二つも上がろうものですが、さすがガリチュウファンの皆様。茶番であることを完全に見透かしてか、さほどガリチュウに興味がないのか、みごとなノーリアクションでした。
社員さんの言葉はまだ続きます。

「ガリットチュウの代わりに、はんにゃが来る予定ですので、少々お待ちください」

ベタ!
社員さんが袖にはけると、ポテト少年団菊地さんが登場。
はんにゃがあと5分ちょいで登場するので、それまでのあいだ、ガリチュウ単独でおなじみの総子さんが大塚愛の『さくらんぼ』を歌います。
歌も中盤にさしかかろうかというころ、菊地さんがすごい形相で音楽を止める
はんにゃ(のお面を被ったガリットチュウ)登場。

そのとき、客席から、
「はんにゃもいいけど、やっぱりガリットチュウが見たい!」
みたいなセリフを泣きながら云う女子が2人ほど出現。

すると、二人はお面をはずし、「みんなを試したんだよ!」と。

ここからいよいよ、ガリットチュウ単独ライブスタート。

『部活も…恋も…』
ストーリー展開だけ考えたら古典的な少女マンガみたいなもので、設定的にもボケはないのに、なぜか爆笑してしまうガリチュウマジック。やっぱり、この二人が恋愛ものを演じると、エロい。とくに熊谷がエロい。

VTR『クリニカ』
生涯歯磨き回数、133回。

『ファミレス』
赤ちゃんファミレス、ベビーズ。

VTR『』
…なんだったっけ。
途中から記憶することをやめたとはいえ、すでにこの辺から記憶が曖昧。
VTRの位置や、コントの位置は前後したり抜けてる可能性、大!!

『藤岡病院の奇跡』
7文字以上のカタカナを云えない熊ちゃんの滑舌。

VTR『』

『ギャグ対決』
ガリットチュウ好きの女子高生(ポテ少中谷・コンマ堀内)が、福島と熊谷どっちが面白いかで争う。友だち(ポテ少菊地)にジャッジしてもらうというもの。

VTR『熊谷の知名度』
道行く人に「僕のこと知ってますか?」ときく。
自分が知っているからそう思うんだろうけど、それにしてもあんなに知られていないとは思わなかった。

『オーディション』
篠山紀信。

VTR『BOMBIES 予告』
『BOMBIES』
キセルで甲子園に行くという夢を抱く高校教師、熊藤と不良の物語。
ポテ少菊地さんが不良役で、カチューシャをしていて、その姿になんだか悶絶。

『オーディション』
hitomi

VTR『天地人』
hitomi が出てました。

『帰ってきた酔っぱらい』
あの味、ラストまでの展開を出せるコンビで、ガリチュウの右に出るものはいないと思う。

VTR『福島ダイエット企画』
100kgを超えたので、ダイエットに挑戦。
4ヶ月で1.1kg減。

『33歳の女の恋』
タイトルが違う気がする。
『部活も…恋も…』の15年後。

エンディング
『シーソーゲーム』を歌って、終了。

やっぱり大好きです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

敗走 [【モブ】]

まったんも押見も(オコチャも)レギュラー落ちたから、いくらか取りやすくなったかと思ったのに取れなかった、カリカトーク…。
関町?中澤?
カリカファンが増えたとは考えづらいけどなあ。

単純に、私のスキルが落ちただけかもしれません。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

んがぐぐ [【モブ】]

飯がまずくなる、なんて言い回しがありますけど、まさかそれを体験することになろうとは。
大人ですから口にはしなかったけど、顔には出てた気がする。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

ちゃんちゃん [【モブ】]

『百器徒然袋 雨』読了。
解説が阿部寛でびっくり。
阿部寛が予測変換で出てくることにも、いまびっくり。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。