So-net無料ブログ作成

学んだ [【ライヴ】]

なんとはなしにチケットを取っていってきました。
なんとはなしにの割に先行販売で買ったので最前列でございました。
学べる!!質問チョーチュウ。二回目。

チーモンチョーチュウの二人が、ある分野の専門家を招いて疑問に思っていることを質問しながら学んでいく、というライブ。前回のテーマは「宇宙」だったそうです。で、今回のテーマは「恋愛」。もう、テーマ聞いた瞬間帰っちゃおうかと思ってしまいました(笑)。いま一番考えるのを止そうと努めているテーマ!

と、序盤は少し沈んでいたのですが、「考えるのを止そうと努めている」ということは裏を返せば興味津々ということですから、最終的に一時間熱心に聞き入って、ライブが終わる頃にはむしろすっきりした気持ちで「あー、今日来てよかったわあ」なんていう状態に。
いろいろ悩んでたことが裏付けられたというか、ぺらぺらしていた紙に台紙がつけられたような感覚。

でもやっぱりお金遣ってもらうのは抵抗あるー。割り勘がいいな、と思うのはたぶん私が舐められたくないみたいなプライドの持ち主だから。「いや、やっぱ多めに出すよ」と云ってもらえるときは、財布が喜ぶからちょっと嬉しいけれど。
庇護されたいなら庇護されたいで、どっしり甘える度量を持ち合わせたいものです。でも別に庇護されたいわけではないか。おごってあげると云われたときに「ありがとう。ごちそうさま」とかわいらしく云える愛嬌があればなあ。強情なもんだからな。

女性は男性にお金や時間や手間をかけさせなくてはいけないのだそうです。エネルギーを注力したらその分だけ、男性は回収しようと頑張るのだそうです。時間だけかけたってだめなんですね…。

ちなみにそんなことをお話ししてくれた専門家の方は、こちらの方。
リンクした著書は男性向けに書いたものだそうです。


結婚は4人目以降で決めよ

結婚は4人目以降で決めよ

  • 作者: 森川 友義
  • 出版社/メーカー: 毎日新聞社
  • 発売日: 2010/12/15
  • メディア: 単行本



初恋は平たくいうと、初めてセックスしたいと思った感情だと聴いてショックを受ける菊地。
「一緒に居てもプラスにならない」と告げられて彼女と別れて以降、恋愛から遠ざかっている、もうやめたなどと云いながら先生によく質問する白井にうへうへ。

お客さんからの質問も受け付けていました。そのときには特に思いつかなかったのだけど、いまちょっと尋いてみたいのは、種の保存という意味合いで異性間の恋愛感情については「ほぉー」と思ったけれど、では、同性間の恋愛感情とはいったいどういうことなのか、ということ。それは何に惹かれているのかしら。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

しょうそう [【ライヴ】]

佐藤大喋る、押見聞けを先週見てきました。

大いに笑ったけれど大いに真面目で、生真面目ではなく、真面目で。
あっという間の一時間でした。
オニカマス(バラクーダ)になりたいんだっけ。

グランジで喋っていたり、他の先輩と喋っているのとは少し違う佐藤大が見られてよかった。去年だったかのカリカ家城演説会「私と佐藤大」で云っていた彼女とも別れてしまっていたのですね。あのときの裏切られたという表情のやっしーが忘れられない。流れ的にはたしかに完全なる裏切りだったんですけどね。
押見が「前の前の彼女と付き合っているときの大が安定していた」と云っていたのが印象的でした。

一人で居るのは好きだけれど、孤独は好きじゃない。
いままでもこれからもたぶんずっと一人では居るけど、そんなの誰だってそうに決まってる。結局は一人。一人で居られない人なんて、と思う。その中で誰か大切な人がそばに居てくれたら、いや、そばに居なくても自分のことを考えてくれる人が存在するだけで、孤独じゃなくなるということだと思う。
家族ではない誰か他人がその相手であれば、より自信がつくのだと思う。

そんなことを考えていたら、人類滅亡したらいいのにというところになんだか行き着いたけれど、結局昨日で滅亡しませんでした。人生長いわ。明るいわ。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

踊りましょう [【日常】]

今日はめざまし占いもgoo占いも最低の結果だったけど、まあまあの日でした。
明日はちょっとイイものが届く予定なので、今後どうなるか楽しみ。
何より、神保町花月の公演が楽しかったです。
仕事で行くのギリギリになったけど、ほんとに見られてよかったー。
あと、生の田代さやかがめちゃんこ可愛い!足の太さがいい!おっぱい!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ミルフィーユ [【日常】]

こういうの見るとたまらなくなってくるなあ。
(tweet は一つもしてませんが、アカウントだけあるのです)

screenshot_karika.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

見える位置 [【モブ】]

電車内で向かい合った二人が二人ともヤングジャンプでカウンタック読んでる。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

夜景 [【日常】]

スカイツリーは、プライドが高くて世間知らずだけど根性が曲がっているわけではなく、根はいい子だけどエリートなプライドが邪魔して素直になれず、東京タワーのことを「もうオジサンは用無しだよ」とか云いつつ内心憧れていて、「ボクからはいつでも見えてるんだからね!」と常に監視し、「イマドキ赤なんてダサい!」と云いながらその色合いに心ときめかす受けだと思います(東京タワーからは振り向かれないとこがミソ)。

東京タワーは、自身としては現役引退の気持ちでいるけど他から見たらまだまだ現役で夜の輝きはやはり美しくいろんな人から愛されているので、それに対してスカイツリーが複雑な感情で嫉妬したりしたらいいと思います。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

234.珈琲ヒッチハイクガイド [【神保町花月】]

ビッグコミック系雑誌のそれぞれのカラーについてはいまいち分析できていないのだけど、小学館系の青年誌の漫画にありそうな話だな、と思ったのは、話の展開よりも合間合間に挟まれる珈琲に関するうんちくと、ラストの珈琲淹れ対決を見て。あとアイキャッチも。兄弟間の確執とか父親の介護という要素、また、主人公たちの年齢も青年誌向け。

主人公と弟の年齢が小学生のままで「スーパー園芸小学生」という方面だったら、弟との確執がなくなったあともまた新たな好敵手が出現しバトルが展開していって、珈琲とは関係ない「伝説のたね」を求めて旅に出たあと、悪の手先となった弟と最終対決。
全然そんな話ではないです。

珈琲の演出に本当の液体を使っていたので、香りも漂ったらいいのにな〜なんて思ってしまいました。舌で味わうのが無理なら、せめて鼻から気分だけでも味わいたい話でした。

サカイスト
ピクニック
シューレスジョー
エリートヤンキー
いぬ

枝村明子
工藤史子
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ネット引きこもり [【日常】]

なんとはなしにネットストーカー。
高校時代に好きだった人をFacebookに発見して笑う。
見た目変わってないなー、とか思いながら。
その人のtwitterアカウントも見つけて、「好きな男子がきゃりーぱみゅぱみゅをフォローしがち♪」というどうでもいいあるあるにたどり着いたり。
でももう全然好きじゃないんだなあ、とも思いました。
笑えるってだけでときめきも何もしやしない。

Facebook、自分は絶対に登録しないとも誓う。
ネットにおける著名人以外の実名の有用性がわからない。
こんな風に不意に見つかっちゃうし。実名だとその可能性はグンとあがる。
すぎてきた道の人たちと関わりをぐいっと持てかねないことが怖い。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ng [【日常】]

本当に10月28日に人類が滅亡しちゃえばいいのにという気持ち。いま。
なんかもう輪切りになっちゃいたい。

今日のライブは楽しかった。
でもいまは輪切りになっちゃいたい。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

近い [【モブ】]

電車の中で目の前に超弩級DQNの四人組なう。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

夕焼け [【モブ】]

神奈川か山梨あたりに何か墜ちてる気配の空。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

たれ [【モブ】]

最近のゆうこりんの化粧かわいくない…。
なんか怖い。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

およそ [【笑・劇】]

カナリアはニュースサイトに取り上げられるくらいに知名度があったのね!と変なところで感心しつつこんな記事を読む。ご結婚おめでとうございます。
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20111022-853088.html

相方のツッコミ、ボン溝黒(32)より約20センチ高い約182センチの長身

約約。
実際何センチなのかちょっと疑念を抱かせる書き方に笑ってしまった。生で見ると細身なせいもあるのか182もあるようには見えないですよね、安達。
ボンちゃんが約162センチだということは分かりました。約32歳かな?
やくみつる?
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

そういや [【日常】]

先の話は女性アイドルに限ったことではないな。
「誰々のファンだったらこっちのファンになるなよ」的心理はどこにでもあるな。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

 [【日常】]

なんでいろんなアイドルを好きになっちゃいけないのか、山ちゃんがAKBかももクロかスマイレージのどれが本当は好きなのかというような話題が出るたびに山ちゃんに絡んでいる子どもを見るにつけ思う。
子どもじゃなかったとしたらただ単に恐怖心しか感じませんが。

子ども時代なんて「1番目は○○くんが好きで〜、2番目は××くんで〜、3番目は△△くん!」みたいな話題がけっこうあったような気がするのだけど、それって女子だけですか。対等につきあう訳でもない相手にそんなに一途でなきゃいけないというのがよくわからない。

私自身、所詮商売だとかいう目だけで見ているわけではないけど、客を意図的に引き離そうとする行為は商売的には迷惑だよなあ。電車運転見合わせ理由の「人立ち入り」レベルで迷惑。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ランチ [【モブ】]

一人焼肉なう。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

駆け足 [【ライヴ】]

つい数時間前に誕生したという犬の心池谷の娘さん。
お父さん似だったらおめめキラキラで超かわいいだろなー。
子どものうちは父親に似る確率が高いし。しかも女の子。

日曜日は神保町のあと、浅草で「チーモンチョーチュウ白井と子どものころからの写真を見よう」というライブを見て参りました。2月に1回目があって、そのときにもう高校生まで見るつもりだったのが小学校入学までしか見られませんでした。今回は高校卒業まで行きます!ということで行ってきました。
今回もお相手はマキシマムパーパーサム長澤。

で。

半分くらいが初めてのお客さん。客の総数もちょっと減ってて、「じゃあ赤ちゃんの頃から振り返りますか」ということになり、前半一時間はほぼ前回のおさらい!
いや、赤ちゃん鉄也はそりゃもう可愛いですよ。私は赤ちゃんなんてムチムチしてなんぼだと思っているので、赤ちゃん時代の鉄也のハムっぷりや、2,3歳な鉄也のほっぺぷっくりぶりなどはむしゃぶりつきたいほどの弩ストライクです。何度見たって「えへへ、えへへ」とか思ってしまいますわね。
ですが、おさらいはおさらいで手短にまとめてもらったほうがありがたいし間延びもしないのであった。というか、一時間のライブだと思っていたので、おさらいだけで一時間が経過しそうになったときに「ただの再演じゃねえか!金返せ!」と云い出すお客さんがいるのではないかとドキドキしてしまいました。

実際はなんだかんだで2時間の公演。それにしたっておさらい長いよ。

いよいよ小学校時代に突入し、小学五年のときの林間学校の写真(もう、集団の写真なのにすぐに鉄也が見つけられちゃう)まで来たあたりでゲストが登場。ピクニックとグランジ五明。二人も子どもの頃の写真を持参。

ゲストが出てくるのはいいし色んな人の子ども時代を見られるのは楽しいのだけど、「お客さんは俺たちのなんか見たいんすかね」的なことを云う暇があるのなら、ちゃっちゃと写真を出してそれにまつわるトークでもしてくれたまえよ、という気持ちに何度かなりました。それともイマドキのチーモンファン(白井ファン)は、ピクニックと五明を許容しないような客層なのか!?

そしてピクニックと五明向けにまた数分かけて赤子時代からおさらいする鉄也たち。学習しない子!
7歳ごろの鉄也のちんこが長いのはよーくわかったよ!3歳くらいの長澤のちんこが絵画の天使みたいだというのも!

成長するに連れて親が撮ってくれる写真が少なくなるのも、ライブにおける時間の比率に関係していたのかもしれない。

中学時代の鉄也にはじゅるじゅるしましたが(指揮者の写真とバスケの写真、私も同級生だったら買ってる!)、高校時代の鉄也はハスッぱな雰囲気になってしまっているのであまりじゅるじゅるしませんでした。幼稚園時代の嫌そうな表情が一番じゅるじゅるした。バスかなんかに乗ってる、鉄也・弟さん・お母さんの写真がよすぎ。

というわけでなんだかんだいって結果的に何度もじゅるじゅるしました。そしてうなぎを食べて帰りました。うな重おいしかった。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

233.なんとなく、マヨネーズ 前編 [【神保町花月】]

何度も腕時計を見てしまう話でした、なんとなく。
前後編を一回にまとめたらたぶんテンポよくなるんだろうな。

先週の『肉体の悪魔』が展開のテンポが良い公演だったので、それと比べちゃったのもあるかもしれません。ゆるりというか、だらりというか、な話の中だと、重岡のボケのしつこさがちょっとしんどいです、私には。
伊藤さんが出てる場面は特に舞台が締まって見えました。

後編は何やんだろ。
長男&真世子さんエンドかな?

犬の心
ラフ・コントロール
タカダ・コーポレーション大貫さん
少年感覚
ヒダリウマ
伊藤真奈美
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

落ちる [【モブ】]

体動かす日が出来たからか、眠くなるのが早くなった気がする。
ごろ寝してたらいつの間にか熟睡。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

精根 [【モブ】]

神保町から浅草へ。
うなぎ食べたい。時間帯的にいまはちょうど支度中でダメでした。

見終わったら食べに行く!
ひさびさ鉄也をたっぷり堪能したあとのうなぎ。大人の遊びだ。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

過ぎ去る [【日常】]

わー!もう今月が半分終わっちゃったよ。
8月より月日が経つのが早く感じるから、たぶん大丈夫だわ。
8月は、粘度の高い泥の中を耳まで浸かって歩いているような感覚だった。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

股関節より [【モブ】]

現在のコマネチの胸の大きさが気になる。
大きい。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

Bコースハブ単独ライブ「アナタ、馬刺決定ネ!~ワールドツアー2011日本公演~」 [【ライヴ】]

やっぱり行ってきちゃいました。
ハブちゃん系のシアターD興行で座敷席がないのはもはやマスト。

箱ティッシュと神経がつながっちゃった男を皮切りに、足の速さを求めてチーターに弟子入りした男、タイツ芸新作披露会『アートハブアート』、ギャグ、星座ハブ案、一人で大忙しの日本昔ばなしなど、一時間盛りだくさんのライブ。
幕間の「ハブが考える絶対に食べたくない親子丼」は、「しつこいえづき」に笑ってしまった。というか、ハブちゃんの醍醐味は「しつこさ」にこそあるというのを実感しました。日本昔ばなしの鬼のくだりなんかまさに。客の反応おかまいなし。やりたいからやる、ただそれだけ。

エンディングでねずみ講式客増加構想とともに語られたシアターD7daysをいつかみられる日を楽しみにしてますが、ハブちゃんのライブに誘えるような友人が8人も居ません。そもそも。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

232.肉体の悪魔 [【神保町花月】]

salyu×salyu『ただのともだち』を聴きながら。

MONO-KAKI大賞、シナリオ部門大賞の作品。
字数制限があるので、たぶんもとのままだと30分くらいの作品なのではないかと思います。それが演出によって引き延ばされて、一時間ちょっとになってたんだと思う。んだけど、違うかしら。もとからあの演出的展開まで想定して書いてたとしたら出来すぎている。

この作品におけるすごいところは、前半30分でシナリオのほとんどを語ってしまってから、もう一度再演するところ。同じ内容を違う形ですぐさま再演するというのは『テルニ』を思い出しますけど、それとは違ってストーリー的魅力の追い方を変える、という部分がすごい。最初の30分ははんにゃ川島に多少の違和感がありながらグッと引き込まれつつ、「ああ、この人はレイコの生まれ変わりなんかじゃなかったのか」とサオリと同じ心持ちになりながら、後半30分をはんにゃ金田にしっくり来ながら疑心暗鬼な目で見させるところ。そして…という終わり方。
前半30分も面白いし(たぶん、普段の神保町の芝居よりも展開が素早く、話が詰まっているからだと思う)、後半30分もダレさせず。私は、後半のはんにゃ金田の衣装がいつ、白からグレーに、そして黒に変わるのだろうか、と思いながら見ていましたが、彼は、彼女は白いままだった。
悲しい。

レイコは、15年前のあの時。一瞬、サオリに失望したんだと思う。でも、やっぱり愛しているから、サオリと自分に与えたチャンスがあって、でも、やっぱり信じてもらえなくて。でも。でも。
レイコは17歳のままで、サオリは32歳だった。そのギャップが埋まらなかったのかな。自分がどの視点でみてたのかよくわからないけど、待つっていう選択肢がない(明言されない)のがやりきれなかった。一生会えないくらいなら、7年間くらい関係を持たずに連絡だけ取るくらい容易なことはないと思う。保証できない一生を誓い合ったのも、傷ついたあまりに死んでしまったのも若さで。
サオリも死んでたんだと思うけどな。

いま、別れに敏感なので、なんかもうぐるぐるしちゃってます。なんで別れたくない人と別れちゃうことになっちゃうんだろう、とか。

本当に偶然なのだけど、今日の16時の回で。サオリがレイコに電話をかける別れの場面。そこで、千代田区の17時の鐘が鳴りました。「夕焼け小焼けで日が暮れて 山のお寺の鐘が鳴る お手て繋いでみな帰ろ からすと一緒に帰りましょ」。それが二人の「バイバイ」のための曲みたいになっていて、一人で変に感動してしまいました。

そんでもってやしろ演出はやっぱり曲がいいよー。というわけで冒頭の曲。何回も聴いてしまっている。聴くことで、忘れない。刻まれてしまう。痛い。この曲の歌詞もグサグサ。もうグッサグサ。拍子も歌い方もピアノも声も。

ちすんさん(サオリ)が美しい。佇まい。白いワンピースが特に。
児玉さん(レイコ)の可愛さとこの美しさはいい対比だったなあ。百合的に。

はんにゃ
ちすん
児玉絹世
西日暮里倶楽部
猫ドラム
千葉ゴウ
三代目姐
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

231.劇団Hi!You旗揚げ公演『恋に堕ちた名探偵』 [【神保町花月】]

10日ほど前に見ました。
第二回公演も決まってるみたいです。
二周続けて探偵もの(いや、この話は探偵ものというよりは偶然名探偵ものだけど)だな、と思いつつ、四条司とはテイストが違うし完全に喜劇でした、こちらは。
悲劇が喜劇になっちゃう、というか。滑稽な。
適度なライトさが心境的に嬉しかった。

福田転球
伊藤修子
コッセこういち
山田将之
NARU
大坪貴史
チング・ポカ
西方凌
重山邦輝
武田幸三
オオシロリキ
やさしいズ 佐伯元輝
やさしいズ たいゆうき
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

秋場所 [【モブ】]

111008_211919.jpgアンモナイト(大)千秋楽でした。

(小)のときから、ずいぶんと経過したような気がした。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

多少膨張 [【モブ】]

ひさびさモブ。
最近すぐに携帯の電池がなくなるのであまり携帯に触らなくなっていたのだけど、電池パックだけって買えるのかな。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

雨犬 [【日常】]

自分の心の平静がどうしたら保てていたのか分からん。
3月だったら保てていたと思う。8月だったらだめだった。
10月の今は、8月よりはましだけど、3月には及ばない。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

引き締め [【日常】]

ふひー。
初回。
疲れたともなんか違う感じで、云うならば「ふひー」。
ちゃんと慣れて身体の調子が整ってくるのだろうか。
とりあえず半年はやってみようかな。週二回くらいで。

とにかく、鏡に映る自分の横の広さに愕然としたので、納得できる姿になりたいよう。
体重減らすとかそういうんじゃなくて。減りゃいいけども。それより見た目だ。

よく眠れそうです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今月の予定 [【ライヴ】]

ゲッターズ飯田さんの占いは、いつも当たるってわけじゃないんだけど、何年かに一度の私にとっての…!みたいなのが時折ピンポイントで当たってくるので、やっぱり何となく信じてしまいます。今月からあっちの方面でグイグイいい感じらしいので少し期待しながらも、いまは気が塞いでいます。

これじゃいかんので、ネガなときはネガでもいいけど、いい加減二ヶ月くらいネガを引きずっているので、明日からちょっと違うことしてみようかと思っています。身体動かすようなこと。長続きするといいな。

モテたい相手にだけモテたいなあ。モテ期。

5日 犬の心単独ライブ
8日 アンモナイト(大)
9日 『肉体の悪魔』
15日 『なんとなく、マヨネーズ(前編)』、チーモンチョーチュウ白井と子どもの頃からの写真を見よう
21日 『珈琲ヒッチハイクガイド』
23日 佐藤大喋る、押見聞け
26日 学べる!質問チョーチュウ
28日 『こらしめや』

案外。いろいろ。少なめだけど。
10日のハブちゃん単独ライブも行きたいなー。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感