So-net無料ブログ作成

言葉の切れ端 [【日常】]

先日の『おもしろ荘』に永井佑一郎が出ていたときに着ていたシャツの絵柄の名前が全然思い出せなくて、2日後に
「あ!ガーリだ!!」
と思い出しました。すっきり。

今日は早めに家について相撲を見てたら稀勢の里VS日馬富士のあとに白鳳VS照ノ富士でこれはなんの思し召しだろかと最後の一番にかぶりつく。照ノ富士の笑顔というか、何とも云えぬ弟弟子感に先場所から注目していたので。笑顔可愛い。

勝利後のインタビューでいつものようにハアハアシューシューしながら
「タナカ…タナカ…」
と云っているように聞こえるので全くわけが分からず2ちゃんねるの実況を見てみたら、安美錦が「照ノ富士がんばれ」「宝富士頑張れ」と書いた紙が貼ってあって気合いが入りましたということをフシューの合間に云っていたらしい。私も字幕出しとけば良かった。
「宝富士」の「たから」が「タナカ」に聞こえたのね。

そしてコメントの弟弟子感たるや。こっちもシューシューしてしまいます。
nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。